本文へスキップ

解体工事・建築完了後の盛土工事も可能な業者です。

TEL. 049-298-6189

〒350-0816   埼玉県川越市上戸133-3

盛土工事の施工例と費用FILL

盛土工事の施工例と費用

解体工事後の盛土工事だけでなく、建物の着工前の造成工事もお任せ下さい。

施工例

盛土工事の施工例

「盛土工事の施工例」

砕石の混じっている表土を鋤取り、残土処分をして、宅盤を造ります。その後、赤土を搬入し、盛土工事をします。この現場の特徴は、通行量が少ない、広い道路に面した場外物のない大きめの土地であるという、優良な現場条件を備えていることです。作業条件はそのまま、工事費用に反影します。


機械の搬入

「機械の搬入」

まず最初に、機械が搬入されます。重機専用の運搬車両を利用しますので、ある程度の道路幅員を必要とします。当然ですが、大きな重機であれば、転圧・整地が早く上がり、作業効率が上がる分だけ費用も安くなります。また、ダンプ・トラックの走行が軟弱地盤のため確保できない場合は、この段階で鉄板を敷く場合があります。


掘削

「掘削」

砕石の混じっている表土を取り除きます。バケットで鋤取りながら、表土をかき集めます。粘性の強い泥の場合は、乾燥した状態でないとできませんので、季節や天気に左右されます。湿っている状態ですと、作業中にジャリが混ざる量が増えたり、余分に鋤き取らなければならない場合があります。当然、残土の処分量も増えます。


残土処分工事

「残土処分工事」

鋤取り、掘削した残土を処分します。残土処分とは、鋤取り、掘削した残土をダンプ・トラックに積み込み、処分先に運搬する一連の作業を言います。残土処分費用は、運搬する車両の大きさ、距離、残土の質により異なりますが、ゴミ多量にが含まれている土の処分は残土処分ではなく、ゴミや瓦礫という括りで処分されます。


赤土の盛土

「赤土の盛土」

赤土が運び込まれます。盛土の種類には、通常、赤土、残土、ズリ、再生砕石、再生砂、山土、山砂、黒土等ありますが、現状では赤土か残土、再生砕石が主流です。当然、残土が一番安く、再生砕石、赤土と価格は高くなっていきます。建築完了後の計画と照らし合わせながら、間違いのない選択をしなければなりません。


転圧・整地

「転圧・整地」

赤土の搬入が完了しましたら、敷均の後、転圧を加えます。さて、ここで高さ(レベル)の問題が発生します。基礎形状や構造にもよりますが、設計GLで盛土をしてはいけないということです。家の基礎の掘削で発生する土量を計算して、少し低めに整地することが、最終的には無駄のない盛土工事と言えます。


法面の整形

「法面の整形」

盛土工事の完了前に、のり面を切ります。盛った土が道路等に崩れ落ちるのを防ぐためです。法面角度は、当然ですが緩い方が効果的です。また、土留工事が必要であれば、盛土工事前にやっておく必要があります。(ただし、低い土留の場合は、建築完了後の方が、経済的で、美観的にも優れたものになります。


盛土工事の完了

「盛土工事の完了」

盛土工事の完了です。実際はは、機械による転圧で十分ですが、自然転圧というものもあります。「雨降って地固まる」の言葉どおり、工事完了後、長期間、現場を寝かせることも大事です。しかし、実際には、自然転圧をかける時間的な余裕がないのが現実ですので、機械による十分な転圧が必要になります。


盛土工事の費用

  工      種 詳細・特記事項 数量 単位 単価 金 額
《鋤取り》          
   100m2以下 機械鋤取り 0 80000 0
   100m2以上 機械鋤取り 0 m2 1000 0
    500m2以上 機械鋤取り 0 m2 500 0
   1000m2以上 機械鋤取り 0 m2 250 0
   10000m2以上 機械鋤取り 0 m2 100 0
           
             
《残土処分》          
   50m3以下 良質残土 m3
   50m3以上 良質残土 0 m3 6000 0
   100m3以上 良質残土 0 m3 5000 0
   300m3以上 良質残土 0 m3 4500 0
   500m3以上 良質残土 0 m3 4000 0
             
             
《盛土工事》          
   30m3以下 赤土 m3
   30m3以上 赤土 0 m3 7000 0
   50m3以上 赤土 0 m3 6000 0
   100m3以上 赤土 0 m3 5000 0
   200m3以上 赤土 250 m3 4500 1125000
   300m3以上 赤土 0 m3 4000 0
   500m3以上 赤土 0 m3 3500 0
   1000m3以上 赤土 0 m3 3000 0
             
             
《盛土工事》          
   30m3以下 良質残土 m3
   30m3以上 良質残土 0 m3 4500 0
   50m3以上 良質残土 0 m3 3500 0
   100m3以上 良質残土 0 m3 2500 0
   200m3以上 良質残土 0 m3 2000 0
   300m3以上 良質残土 0 m3 1500 0
   500m3以上 良質残土 0 m3 1000 0
   1000m3以上 良質残土 0 m3 500 0
             
           
《盛土工事》          
   30m3以下 再生砕石 m3
   30m3以上 再生砕石 0 m3 7000 0
   50m3以上 再生砕石 0 m3 5000 0
   100m3以上 再生砕石 0 m3 4000 0
   200m3以上 再生砕石 0 m3 3500 0
   300m3以上 再生砕石 0 m3 3000 0
             
             
《重機運搬費》   1 39000 39000
  小計       1164000
  水盛・遣り方ほか   5 58200
  経費 東京エリアは10% 5 61110
  合計         1283310
  改め         1283000

盛土工事    土留工事    外構工事    舗装工事    解体工事の参考見積書

株式会社ニッケン

〒350-0816
埼玉県川越市上戸133-3

TEL 049-298-6189
FAX 049-298-6289

copyright©2015 Nikken kaitai all rights reserved.

見積り東京 見積り埼玉 見積書