本文へスキップ

37坪の木造のアパートの解体工事の施工例と費用

TEL. 049-298-6189

〒350-0816   埼玉県川越市上戸133-3

37坪の解体工事の施工例FLOW37

37坪の解体工事の施工例・費用

37坪のアパートの解体工事の施工例です。賃貸をしていて、契約満了に伴い空室になったアパートを、入居者の退去をもって解体することになりました。

37坪の解体工事の流れ

着工前

「着工前」

木造アパートの解体工事の施工例の施工例です。賃貸をしていて、契約満了に伴い空室になったアパートを、入居者の退去をもって解体することになりました。景観や節税、老朽化による倒壊・火災・犯罪の対策の意味でも、空き家になったアパートの解体・建て替えをお勧めいたします。


単管パイプの設置

「単管パイプの設置」

防災シートを設置するための単管パイプを、アパートの回りにある、犬走りコンクリートに打ち込みました。養生の設置には50cm位の余裕が必要です。


防災シートの設置

「防災シートの設置」

防災シートを設置しますが、目的は、アパートの解体物の破片等が、道路や隣地へ飛び散らないようにするためです。あくまでも、安全のためであり、埃等を防ぐのは限定的で、散水により埃を防ぎます。


アパートの解体工事1−37坪

「アパートの解体工事1−37坪」

アパートの解体工事の着工となります。まず、上屋の解体工事となります。屋根瓦を撤去し、内装のバラシが終わりましたら、本体の解体工事となります。解体は機械にて行いますが、機械の入らない場所では、人力による解体の場合もあります。


アパートの解体工事2−37坪

「アパートの解体工事2−37坪」

37坪で、築40年の木造でした。道路が狭かったため、通行止めの許可を警察からもらい、凡そ2週間で完了いたしました。上屋の解体工事が終わりましたら、混合廃棄物や木端などを清掃して、基礎や配管等の撤去をします。


通常37坪程度の木造の解体工事は約15日で完了します

「通常37坪程度の木造の解体工事は約15日で完了します」

アパートの解体終了後、基礎コンクリートの撤去処分となります。狭い場所でも、小さなブレーカーをいれて、機械解体となります。基礎撤去と同時に上下水道の配管を取り除き、整地をして、解体工事の完了となります。
      

37坪の解体工事の費用を知る

      

※ 空家の解体工事をご予定のお客様へ
  近年、空き家の解体工事ご依頼が増えておりますが、残置物(ゴミ)の処分も合わせて施工をさせておりますので、お気軽にお声かけ下さい。


盛土工事    土留工事    外構工事    舗装工事    解体工事の参考見積書

株式会社ニッケン

〒350-0816
埼玉県川越市上戸133-3

TEL 049-298-6189
FAX 049-298-6289

copyright©2015 Nikken kaitai all rights reserved.

見積り東京 見積り埼玉 見積書