本文へスキップ

36坪の木造の家や家屋・住宅など建物の解体工事の施工例と費用

TEL. 049-298-6189

〒350-0816   埼玉県川越市上戸133-3

36坪の解体工事の施工例FLOW36

36坪の解体工事の施工例・費用

36坪の家や家屋・住宅など建物の解体工事の施工例です。前面道路が変則のT字路で、前に車両を常時止めることが出来ず、敷地内のみでの分別になり、通常より3日程度余分に工期が掛かる現場となりました。

36坪の解体工事の流れ

着工前

「着工前」

木造家屋二階建ての解体工事です。前面道路が変則のT字路で、前に車両を常時止めることが出来ず、敷地内のみでの分別になり、通常より3日程度余分に工期が掛かる現場となりました。


機械の搬入・養生シートの設置

「機械の搬入・養生シートの設置」

普通は養生シートを掛けてから機械の搬入になるのですが、裏・側面に人の入るスペースがなく、シートを建物に垂らして養生になりました。機械は通行の少ない早朝を利用して搬入しました。


杉並の解体工事1ー36坪

「杉並の解体工事1ー36坪」

普通は木は木、鉄は鉄と分別をしてダンプに積み込むのですが、それを一度場内の一部を利用して分けて山にし、一気に来たダンプに廃棄物を分別して積み込むことになりました。


杉並の解体工事2−36坪

「杉並の解体工事2−36坪」

最後にの残った混合廃棄物の処分になります。通常の3倍程度の混合が発生いたしました。やはり、場内では、全てを分けきれず、しかも狭いため重機のキャタで木やその他が細かくなりすぎてしまい、一気の処分となってしまいました。


基礎の撤去

「基礎の撤去」

住宅の基礎の撤去です。べた基礎の部分が一部ありましたが、順調に撤去ができました。べた基礎部分はブレーカーを使用しましたので、かなり音がでて、ご近隣の方には迷惑だったかと思われますが、べた部分の解体にはブレーカーの使用は欠かせません。


整地工事

「整地工事」

前日までは曇りで、雨は降らなかったのですが、整地の当日の朝、多少の雨が降りました。少し難渋しましたが、ハイド版ではなく、定規を使っての整地ができました。


通常36坪程度の木造の解体工事は約15日で完了します

「通常36坪程度の木造の解体工事は約15日で完了します」

整地をして、杉並の解体工事は完了となりました。写真のように、雨で土が濡れている状態でしたが、新築完了後の駐車場部分を多少低くして、水が溜まらないように整地をしました。

      

36坪の解体工事の費用を知る

      

※ 空家の解体工事をご予定のお客様へ
  近年、空き家の解体工事ご依頼が増えておりますが、残置物(ゴミ)の処分も合わせて施工をさせておりますので、お気軽にお声かけ下さい。


盛土工事    土留工事    外構工事    舗装工事    解体工事の参考見積書

株式会社ニッケン

〒350-0816
埼玉県川越市上戸133-3

TEL 049-298-6189
FAX 049-298-6289

copyright©2015 Nikken kaitai all rights reserved.

見積り東京 見積り埼玉 見積書