本文へスキップ

29坪の木造の家や住宅・家屋など建物の解体工事の施工例と費用

TEL. 049-298-6189

〒350-0816   埼玉県川越市上戸133-3

29坪の解体工事の施工例FLOW29

29坪の解体工事の施工例・費用

29坪の家や住宅・家屋など建物の解体工事の施工例です。移転に伴う木造二階建て家屋の解体工事です。家の前が駐車場でしたので、そこを施工場所としました。交差点の近くでもあり、近隣の方の協力を受けながらの解体工事となりました。

29坪の解体工事の流れ

着工前

「着工前」

移転に伴う木造二階建て家屋の解体工事の施工例です。家の前が駐車場でしたので、そこを施工場所としました。交差点の近くでもあり、近隣の方の協力を受けながらの解体工事となりました。


養生シートの設置

「養生シートの設置」

少し高めの建物でしたので、シートへの風あたりは、少し強めでしたが、風向きを読みながら、少し風を逃がし施工しました。


住宅の解体工事−29坪

「住宅の解体工事−29坪」

分別をしながらの解体工事となります。木造でしたので、木の形状にて分けることが中心になりまた。


ベタ基礎の撤去

「ベタ基礎の撤去」

上屋の解体が終わりましたら、基礎の撤去となります。基礎はベタ基礎でした。古い空家などは殆どが布基礎ですが、最近の解体はベタ基礎の場合も増えてきました。布基礎のほぼ倍以上の時間と手間がかかります。


整地工事

「整地工事」

建物の解体・基礎の撤去が完了しましたら、整地工事になります。この現場は建て替えではありませんでしたが、建て替えの現場であれば、駐車場や家の配置を前もってお教え下さい。それによって成形の仕方が異なる場合もあります。


29坪の解体工事は凡そ11日かかります

「通常29坪程度の木造の解体工事は約11日で完了します」

練馬の解体工事は終了となります。お電話を頂き次第、解体証明書(滅失届)をご送付いたしますので、ご連絡をお願いいたします。

      

29坪の解体工事の費用を知る

      

※ 空家の解体工事をご予定のお客様へ
  近年、空き家の解体工事ご依頼が増えておりますが、残置物(ゴミ)の処分も合わせて施工をさせておりますので、お気軽にお声かけ下さい。


盛土工事    土留工事    外構工事    舗装工事    解体工事の参考見積書

株式会社ニッケン

〒350-0816
埼玉県川越市上戸133-3

TEL 049-298-6189
FAX 049-298-6289

copyright©2015 Nikken kaitai all rights reserved.

見積り東京 見積り埼玉 見積書