本文へスキップ

23坪の木造の住宅・家屋など建物の解体工事の施工例と費用

TEL. 049-298-6189

〒350-0816   埼玉県川越市上戸133-3

23坪の解体工事の施工例FLOW23

23坪の解体工事の施工例・費用

23坪の建物のの解体工事の施工例です。市の区画整理により、立ち退き移転をしなければならなくなり、既存の建物を解体する工事の施工例です。

23坪の解体工事の流れ

着工前

「着工前」

23坪の建物のの解体工事の施工例です。市の区画整理により、立ち退き移転をしなければならなくなり、既存の建物を解体する工事の施工例です。


足場の設置

「足場の設置」

向かって左側に、家を2件残すだけの現場ですが、道路がまだ、生きている現場でしたので、三方に足場をくみました。


養生シートの設置

「養生シートの設置」

組んだ足場に、養生シートを張ります。養生シートは別名「防災シート」とも呼ばれ、安全のために設置するもので、防塵には、さほど効果はありません。


解体工事1-23坪

「解体工事1-23坪」

屋根瓦を撤去し、建物の解体工事に入ります。建物を潰すまでは、さほどの時間はかかりません。分別の方にかなりの時間を要します。


解体工事2-23坪

「解体工事2-23坪」

木・鉄・コンクリートを分別しながら運び出します。ここで数日を費やすことになります。


基礎の撤去・整地工事

「基礎の撤去・整地工事」

コンクリート基礎の撤去および配管の撤去をします。家の解体工事が完了しましたら周りのブロック塀・フェンスをも撤去し、整地をかけ、完了となります。


通常23坪程度の木造の解体工事は約8日で完了します

「通常23坪程度の木造の解体工事は約8日で完了します」

区画整理や道路の新設工事に伴う解体工事の場合、戸や県あるいは市区町村の検査を受けなければならない場合があります。


23坪の解体工事の費用を知る

      

※ 空家の解体工事をご予定のお客様へ
  近年、空き家の解体工事ご依頼が増えておりますが、残置物(ゴミ)の処分も合わせて施工をさせておりますので、お気軽にお声かけ下さい。


盛土工事    土留工事    外構工事    舗装工事    解体工事の参考見積書

株式会社ニッケン

〒350-0816
埼玉県川越市上戸133-3

TEL 049-298-6189
FAX 049-298-6289

copyright©2015 Nikken kaitai all rights reserved.

見積り東京 見積り埼玉 見積書