本文へスキップ

21坪の木造の住宅・家屋など建物の解体工事の施工例と費用

TEL. 049-298-6189

〒350-0816   埼玉県川越市上戸133-3

21坪の解体工事の施工例FLOW21

21坪の解体工事の施工例・費用

21坪の住宅・家屋など建物の解体工事の施工例です。少し狭い空家の解体工事の施工例です。幅員は実際、4m程度ありましたが、電柱が多く、有効巾がかなり小さくなっていました。近隣の方だけが使用できる道路でしたので、皆様の了解を頂き、自動車は迂回をさせて頂きました。

21坪の解体工事の流れ

着工前

「着工前」

前面道路が3.6mと、少し狭い空家の解体工事の施工例です。幅員は実際、4m程度ありましたが、電柱が多く、有効巾がかなり小さくなっていました。近隣の方だけが使用できる道路でしたので、皆様の了解を頂き、自動車は迂回をさせて頂きました。


防災シートの設置

「防災シートの設置」

建物の周りを安全のために、シートで囲わなければなりません。所謂、養生シートや防災シートと言われるものです。よく勘違いされることですが、これは、埃を防ぐ効果もありますが、目的は、あくまでも、防災が目的です。


さいたま市内の解体工事-21坪

「さいたま市内の解体工事1-21坪」

空家でしたので、よくある事ですが、まずは、室内のゴミ処分からはいります。ゴミの片づけが終わりましたら、屋根の瓦の撤去、そして重機の搬入となります。


さいたま市内の解体工事2-21坪

「さいたま市内の解体工事2-21坪」

手前から喰いはじめます。基礎以外のものをこの段階で壊します。さいたま市内の解体の場合、住宅が密集しているため、日曜日の工事が出来ない地域もかなりあります。風雨の影響のある工事ですので、余裕をもった工期を確保したいと思います。


さいたま市内の解体工事3-21坪

「さいたま市内の解体工事3-21坪」

工事期間中、毎日、工事の終わりにはシートを下げ、翌日の朝、シートをまた張り直します。理由は、夜中、風を受けて、シートが音を出し、近隣の方の睡眠を妨げる場合があるからです。貸し家でしかも空家の期間が長かった分、近隣への気遣いは必要になります。


分別・運搬

「分別・運搬」

工事の着工日一週間前に、解体工事の届出を提出いたしますが、事実は解体の届出ではなく、この分別・運搬に関する届出です。木は木、金属は金属、コンクリートはコンクリートと分けて積み込み、決まった運搬先に運ばなければなりません。


基礎の撤去

「基礎の撤去」

上物の解体・運び出しが完了しましたら、コンクリート基礎の撤去となります。基礎撤去前に、あらかたの掃除をし、コンクリートを混合廃棄物が混ざらないようにします。この際に配管や浄化槽も一緒に撤去します。


通常21坪程度の木造の解体工事は約7日で完了します

「通常21坪程度の木造の解体工事は約7日で完了します」

基礎の撤去が終了しましたら、整地をして完了となります。空家の解体でしたので、平らに整地いたしましたが、建て替え工事であれば、駐車場の予定場所を教えて下さい。その形状にて、整地をいたします。

21坪の解体工事の費用を知る

  

※ 空家の解体工事をご予定のお客様へ
  近年、空き家の解体工事ご依頼が増えておりますが、残置物(ゴミ)の処分も合わせて施工をさせておりますので、お気軽にお声かけ下さい。


盛土工事    土留工事    外構工事    舗装工事    解体工事の参考見積書

株式会社ニッケン

〒350-0816
埼玉県川越市上戸133-3

TEL 049-298-6189
FAX 049-298-6289

copyright©2015 Nikken kaitai all rights reserved.

見積り東京 見積り埼玉 見積書